どうも、taguchiです。いや~最近の東京は地味に冷え込んできましたよ。服装を考える時も悩んでしまうかと思います。あまり着込んでも暑くなってしますし、薄着過ぎるのも寒くなってしまうこの季節。。。
そんな時にはストールなどの小物類が役に立ってくれます!!首に一枚、ストールなどのアイテムを巻くだけでインナー1枚分と同じ暖かさが保てると言われているんです!!
と、いう訳で本日のスタイル紹介は新しく入ってきましたストールを私なりに巻き方を使い分けてオススメさせていきますね。
そして本日、それに合わせるアイテムは前回のブログでご紹介致しました、表面にニット感のあるカットソーでヤレた男臭さを演出してくれる接結UネックのカットソーとSOLID BLACKのハットです。***







NO, “1004-13” (カットソー)

NAME, “FACEING YOU”

COLOR,
#1, BLACK

QUALITY, C-100

PRICE,
11,550yen(11,000yen)






画像 090


(身長170cm 体重50kg 着用size,カットソー:0)


















NO, “1003-17” (ハット)

NAME, “HOLICK”

COLOR,

#1, SOLID BLACK

QUALITY,

#1, C-100

PRICE,
12,600yen(12,000yen)






画像 095






服装はBLACKで統一しても足元だけは何故かBEIGEのブーツで合わせたい。いつからか、そんな想いが自分の中にあります。
こちらの画像で着用しているブーツは、私が私物で普段履いて来た事によりシワや汚れでの革の味が出て色がやや濃い色のBEIGEになっています。
色の見本としましては、コチラから。以前のブログになりますがブーツ画像をご参照下さい。***












と、ココからストールの紹介になります。***



NO, “1004-98”

NAME, “BRIGHT”

COLOR,
#1, BLACK
#2, KHAKI
#3, BROWN
#4, PURPLE

QUALITY,
C-100

PRICE,
8,400yen(8,000yen)








着用COLOR,#1, BLACK,,,



画像 109









ストールと服装が共にBLACK×BLACKでも相性は抜群です。
こちらのストールのカラーはムラ感のある染まりになっておりますので、印象が廃退的に演出しやすく、私の中ではただ羽織るだけであたかも映画ゴットファーザーのコルレネーオ・ファミリーの一人ような男臭いイメージが持てるアイテムだと感じています。そして、これから少し日が経ち寒くなりましたらこの上からテーラードジャケットなどを着てストールはこんな感じでさらりと羽織り、魅せるくらいの着用をするのもいいかと想います。***




























着用COLOR,#2, KHAKI,,,



画像 110







こちらは付属として付いてくるゴムを使ったスタンダードな着用方法になります。
黒い服のスタイルにストールのカラーで違った色を一つ入れる事でイメージがやんわりと変わってくれます。
その日の気分。会う相手に魅せたい印象で使い分けるのもいいですよね。こちらのKHAKIカラーは私の中で、一番“秋”のイメージがあるアイテムだと感じています。
紅葉の木に囲まれた道を何となく歩きたくなるような、そんな秋らしいカラーだと想います。***























着用COLOR,#3, BROWN,,,



画像 113









こちらは先ほどのストールの着け方とは変わってアフガンストールのような着用方法です。
ストールの角を前に持ってきて魅せるコトによってイメージが変わってくれます。首周りを守ってくれるように巻く事によって口元も隠せますし、首後ろでストールをしっかりと結めば単車に乗る際にも楽々着用出来る巻き方です(私が単車に乗る際は基本この着用です。)
しっかり寒さの対策としてこちらの着用方法はオススメです。***





























着用COLOR,#4, PURPLE,,,


画像 115





私のオススメする着用方法としまして、ストールを首周りだけではなく、かるくベルトの間に挿んでのウエストへの着用方法です。
ブラックベースのスタイリングの下にストールのカラーを1つ持って来ることによって魅せる時の印象が変わってくれます。寒さ対策としてはあまりオススメ出来ませんが、少し気分を変えたいときのスタイリング方法として提案させて頂きます。***

※あまりに長さをもってこの着用をするとストールを足で踏んでしまったりするので気を付けて下さい。(私は過去にその経験があり、よく転んでいたので。)

ストールの巻き方や小物類の着用方法でお悩みの際には是非ともGarage EDENにご来店下さい。色々と提案させて頂きますね!!そして、日々ご来店お待ちしております。***










ブログ掲載商品に関しましては通信販売を承っております。
又はTHEE OLD CIRCUSの取り扱いの店舗で行きつけのお店様がありましたら、そちらにお送りする事も出来ます。
在庫状況等お気軽にGarage EDENまでメール又はお電話にてお問い合わせ下さい。***


Garage EDEN // 03-6277-2947

MAIL // eden@circus-hp.com