2011-9-07 Garage EDEN Blog




「忙しい」って言葉をなるべく使わないように決めました。「忙しく仕事」はするけど「忙しい」ではない。もっと言えば実際には「忙しい」のだけれどそれらをきちんと時系列においてチャキチャキこなせてさえいればそれ自体を望んでいる俺としてはきれいにこなせてなんの問題もないわけだからとてもいいことだと思う。それに早く近づけるようにって自分への想いも込めて使うのやめよ。


まぁどうでもいいって言えばそれまでの話だけどさ。俺があんまり「忙しい」って言ってるといけないような気がしてきたんだわ。今日もらったメールでもいつもやりとりしてるFAMILYの方でいつも買ったモノの報告や感想を聞かせてもらってたり、プライベートな近況まで連絡くれてたりしてすっごいうれしいんだわ。で、その人が自分で買って下さったうちのベルトに関しての質問で「短く詰めることって出来ますか?」って内容で(JUNさん勝手に書いてごめんね)もちろん出来ます!って。(出来るからリクエストあれば教えてね)それで、そんな当たり前の話なのに『忙しいところすんません』みたいに書いてくれてて。もちろん気を遣って下さっててそれ自体はすっごいうれしいんだわ。だけどFAMILYに気を遣ってもらってること自体が問題だわ!って思ってね。


いつも「忙しいけど気にせず連絡下さい」って言ってるけどそれもダメだね。本当は。「忙しく仕事はあるけどこなすのが早過ぎて暇だわ(笑)」っくらい言えないとね。そんなことを朝から思ったよ。


だから今度からは「暇です!」って言うからね。よろしくです。


そんなことを言いながら今日は朝から打合せしてて、今ようやく午前のその仕事が終わりでこれを書き始めた。


今日は「秋の俺的レザー」です。


1103-03 「STER RAMBLE STREET」 98,000yen


この間9/2のBLOGで赤の着用写真を載せたけど、青と黒を載せます。ちょっと暗がりで撮るとサングラスがキメキメ過ぎでいき過ぎだなぁ。まぁいいか。


レザー黒




レザー青

 



個人買いの色も一瞬悩んだけどまぁ俺はやっぱり赤だね。ヴィンテージ感のあるブルーもかなり捨て難かったんだけどさ。

しなやかでしっかりとオイルの入ったステア素材で本当の意味で長く着ていけるアイテムになると思う。厚みはやや厚手の1.2mmでヴィンテージにあるレトロライダース的なイメージにしっかり仕上ってる。仕様も衿付きのヴィンテージなデザインで衿がある分だけ着丈を少し通常よくあるシングルとかダブルのライダースより長めにしているんだ。だからちょっとシャツ感覚でも着れるのでバランスもいい。袖のラインも同素材のステアで純白を少しだけ汚したオフホワイトで相性もいいと思う。決して安い品物ではないけど、だからこそガンガン着て自分だけの味わいを楽しんでもらいたいい、2,3年着ていってより自分のモノへと昇華させていって欲しいって思います。

世間で今レザーがどうこうっていう話題は一切知らないし関係ない。レザーに限ったことでもないし、雑誌も読んだこともない俺には分かりようも無い。ただだからこそ常に本当の意味で自分が欲しいって思えるモノを自分の中に思い浮かべて向かい合っていきたいと思ってもいる。そういう意味においても「俺的」に結構満足のいく完成度に仕上ったと自負しています。

夕暮れ時からは随分と涼しくなったし是非とも俺と味出し勝負してみませんか。俺は相当テキトウ(それが俺のモノの愛し方)に着るからね。味が出てきたらまた報告します。


今なら店頭はフルカラーフルサイズありますので気になる方はぜひ手にとって、そして纏ってみて検討してみてくださいな。



今日も遊びに来てくれてありがとう。

今日から「暇」なんでまた時間があればお店にもいつでも遊びに来てくださいね。と、いいながら今日は定休日だけどさ。




***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.


writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

OPEN // CLOSE 13:00-20:00

水曜日、木曜日不定休


BLOGでの紹介商品、店頭取扱いの通販、ご質問等の問い合わせは下記電話、e-mailまでお気軽にどうぞ

Tel // 03 6277 2947

e-mail // eden@circus-hp.com


150-0013

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.



***