2011-9-17 Garage EDEN Blog




昨日カードの中身を紛失した話を書いたんだけど、みんなのフォローの力というのかな。無事に復活しました。特にrieちゃんありがと~マジで助かったよ。本当に焦ったせっかく撮った写真ってのはその時にしかもちろん撮れないもので、その時間は2度と戻ってはこない。

紹介したかった何枚かの写真、会津の街、満田屋さんなどなど整頓したらJBブログの方にアップします。


こっちは週末だしちょっとだけ商品の話。問合せもいくつかあったので「ちゃんとした」ワッペンの付け方。


以前に紹介したチェックシャツにワッペンはしっかりとずれてしまって(俺のだから気にしない)今度はコール天のシャツ(LUWEZ BLUE)につけてみた。ちゃんとやればちゃんと思ったところに着きます。では。。。

2

4

 


まずは表の着けたい場所にしっかりとマチ針等で留める。(安全ピンとかでもいいね)

6


5
 


裏に試着してちゃんと思い通りの場所になっているか確認する。


アイロンを用意して服を裏返しにする。


あとはしっかりと熱を裏から当ててくっつける。

1
 


冷めたら完成です。


ね、簡単でしょ!?JUNJI君OK?簡単だろ!?

ついでに別のワッペンを胸にも着けてみました。今日の夜はUSA MEETINGなのでツナギで登場です。新作のコーディロイのライダースツナギも入荷しているんでそっちはまた今度紹介します。

あとはFAMILY SHOPから問合せがちょっと続いたこちらのアイテムを写真だけ。

7


着用画像はまた今度。ゴツ過ぎないメルトンとしなやかなステアのレザー。着込むと相当いい感じになりそうだし、スタイル的にも今の気分。スタジャンってのは少し余裕を持ったスタイルが多いけどうちはいつも通りのかなりのタイトスタイルです。タイトな分しなやかなレザーのアーム感を味わってもらえると思います。値段は80,000円で結構良い値段がするけどメルトンもWOOLとナイロンの混紡で防寒にも富んでいるんでね。裏地はストライプってのがCOOLでしょ。これに関わらずうちのアイテムは着てなんぼって思ってるし、写真だけでどうこうが伝わるとも思っていない。(本当はそれは全ての商品に言えることだと俺は信じているけどさ)袖を通して体感して気に入ったら財布と相談して買えばいいしね。頭の中は常にシンプルで居る方がいいし、先入観に左右もされたくない。気持ちと気分を大切に毎日があることが最高だと信じている。


時期的なせいもあるけどレザーなんかの問合せが増えてきてて、ありがたいなって思うんだ。自分自身とにかく革が大好きだからね。革パンのスタイルは良く紹介してたけど上着もレザーを今年はしっかりと提案していきたいと思っているので、お時間ある方はぜひお店に来て下さい。お店には行けないって方はメールでも電話でも対応しますんで気軽にどうぞ。



今日も遊びに来てくれてありがとう。夜は第三京浜を走っています。とはいえまだフクシマツーリングの疲れが残っているどころか数日置いて今日の朝がMAXでしたけどね(汗)。お時間ある方は参戦して下さいね。




***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.


writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

OPEN // CLOSE 13:00-20:00

水曜日、木曜日不定休


BLOGでの紹介商品、店頭取扱いの通販、ご質問等の問い合わせは下記電話、e-mailまでお気軽にどうぞ

Tel // 03 6277 2947

e-mail // eden@circus-hp.com


150-0013

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.



***