2011-10-06 Garage EDEN Blog





今日はスタンダードに商品紹介だね。

この間遊びに来てたONUKI君を捕まえて試着してもらった。

いつも鏡で自分撮りだからカメラの写り込みの分とかよく見えないし

アングルも決まっちゃうからね。ま、三脚も持ってることだし、早め

にちゃんと撮れるような研究をしたいんだけどね。


1103-02 " DUBBLE LINE " 48,000yen(no tax)


col./ REAL BLACK, LUWEZ BLUE, MIND RED



まぁ単車に乗る時の自分用ってコンセプトも強いアイテムなんだけどね。

ブリティッシュなレトロライダースをイメージしながら、衿をハイスタ

ンドのネックにしたり、一見分かりづらいんだけど衿とバックの腰の部分

にはウレタンパッドを入れて防風機能と形がしっかり出るようになって

います。衿にはワイヤーも入っているから高過ぎる衿もしっかりと形を

つくることが出来るんだ。スタンダードなダブル衿ってのが実は昔から

着るのが得意じゃないからこういう形にした。

ZIPの配置はあのイメージ。「あの」ってだけで分かってくれるとうれ

しいかな。



まずはアイテムだけの写真がこちら。全3色の展開でコーディロイらしい

鈍い光沢がかなりエロクールだね。黒以外はオリジナルカラーで染めて

います。


13


14


15


 




内側にはキルティングの綿を仕込んでいますんで防寒性もかなり高い。

ただこういう綿モノは体が大きく見えがちになってしまうから、表の

素材には僅かだけストレッチを効かせた素材を採用してかなりタイト

な作りにしている。

個人的にはこういう感じでボーラーハットとかで崩して欲しいな。

ブリティッシュなイメージしたかったからZIPにはボールチェーン付。

そんな細かい部分もイメージ通り。


9


8


10


 


写真だけだと分かりづらいからやっぱり試着がオススメだし、うんちく

うんぬんはおいておいて着てみて気持ちが良かったらそれが一番。

気持ちが良いってのは素材感も含めてだけど「コレだ!」っていう

気持ちのことでしょ。


人や店と同じようにモノにも出逢いがあるって信じているよ。

俺なんて15年くらいに偶然出逢ったエンジニアブーツ(もちろんチペワね)

と同時にそれに合わせようと思ったブーツカットのデニムが今の自分

の全ての始まりだったりするもん。それがなかったらきっと今は違う

ことをしてたんかもしれないもんね。

こういう格好が好きになったからって出逢った別のこともあったり

してさ。縁が縁を呼んだような、そんなところがあるよね。


うちのモノでそういう風にはなれないかもしれないけどさ、そういう

ことがあるかもしれないってことだけは確かな気がするんだ。

「俺的」だったら他には多くの書物や誰かのインタビュー記事のたった

一行だったり。そういうモノが自分の人生を変えてきた。

変わったんじゃなくてそれが運命だって言う人もいるけど、俺は

そうじゃないって思っている。誰かがいて、それに偶然出逢った。

だからこそいつもどっかに、誰かに、みんなに感謝なんだって。

自分なんてさちっぽけでちょっと調子に乗ると全部が自分で積上げた

みたいな気持ちになったりするんだけど、決してそんなことはない。

もっともっと大きなこと、全部全部誰かのおかげなんだ。

もちろん皆さんのおかげは一番大きいけどね。

だって、今は洋服をメインで作る仕事だけど、それだってその昔に

誰かが「洋服を作って売ったら生活出来る!」って言ってきっとそう

いう『仕事』を始めたはずだもん。で、そういう誰かが作ってくれた

『仕事』っていう部分をなぞって今の自分の仕事があるんだわ。

そういう意味でもどこにでも感謝する部分ってのはあるハズだし、

うぬぼれたりしたらイカンわなぁって思ったりする。

だからね、全部に俺はきっと自分の出来る恩返しをしていかないと

いけないとも思うんだ。

自分が生かされているっていうありがたみやこの偶然の全てに感謝

してさ。


だから今日も張切って大好きな『仕事』と今日の目一杯の力で向き

あって闘いたいと思う。ここは俺にとって最高の戦場でもあり、

癒しの場でもあるから。笑って泣いて、くやしがってさ。

胸張って仕事をさせて頂きます。


今日も感謝!


ここ >>> 2011 AUTUMN LEAF & WINTER に今まで紹介したアイテムを
少しまとめてみました。良かったら見てみてね。前の写真もあるから背景
色がちょっとおかしいのもあるけどごめん。随時更新していきます。 



今日も遊びに来てくれてありがとう。

またまた商品の話から脱線しましたけど、商品が気になる人は今日

は定休日だけど事務所にいるんで連絡下さい。お店開けますよ。

遠い人はいつも通りメールか電話を下さいね。もしくはFAMILY SHOP

のマスターに相談してね。


やりたいこと目白押し体がブっ潰れるまで一気にいきます。

と言いながら皆様から頂くメールにほとんど俺の体を気遣ってくれる

コメントがあるのが心からうれしいし、そういうのも俺の原動力に

なってます。








***


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.


writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

OPEN // CLOSE 13:00-20:00

水曜日、木曜日不定休


BLOGでの紹介商品、店頭取扱いアイテムの通販、ご質問等の問い合わせは下記電話、e-mailまでお気軽にどうぞ。

Web SHOPはございませんがメール、電話等にて通信販売の対応をさせて頂いております。

Tel // 03 6277 2947

e-mail // eden@circus-hp.com


150-0013

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.



***