2012-11-06
 Garage EDEN Blog


「メドレーリレーのような人生の岐路」



まったく珍しくないくらいに風邪をひきました。

いつも体調を崩していたり、いわゆる本調子であることの方が少ない。

それでもやっぱりこうして起き上がれないくらいに体調を崩す事はもちろん
多くはないのだけれど。いや、一般の方に比べたら年間でいくととても多い
方かもな・・・。

今日はそんなわけで一人自宅で仕事です。
雨も降っていて単車で出る訳にもいかないし少しだけクールダウン。
昨日までにまとめた写真とかを会社のPCに残したままだからアイテムの紹介も
今日は出来ないです。

いろいろとごめんなさい。

まぁまぁ。
そんな日もあったっていいだろう。

こんな日は手帳を広げて仕事をする。

俺の仕事。
なにが出来るのだろう?

そんなことを考えて煙草を吸った。

朝書き始めて、途中でやめてまた午後になってそれが今だ。

昔ばなし。

別にモノを売る店をやりたかったわけでもない。
洋服屋になりたいなんて思ったこともなかった。
今のようにモノを作る側に立つ事だってなにも想像したこともなかった。

ただ、いつも流れに身を任せてきたと思っている。

初めてモノを売る場に立ったのは靴屋だった。
とあるデパートの中にあるどこにでもある街の靴屋。
靴がなによりも好きな頃があってさ、ずっとそこに通っていた。
買う日もあればもちろん買わない日もある。
それでも通った。
週に3回とか4回ね。
今自分がみんなに言っている事と同じ。

遊びに行っていた。

何度も何度も言っているからもちろんお店の人とも顔見知りを通り越して
の仲良しになっていく。
週に1回とか2回とかお店の人の仕事終わりに一緒にご飯に行く事が増えた。

ある年のお正月の初売りに人手が欲しいってことでバイトを始めた。
バイトとは名ばかりでただのボランティアスタッフみたいなお手伝いさん。
お金なんていらなかった。
自分がそこに居られるってことだけで心からうれしく感じたし、大好きな
靴達に囲まれて過ごす時間はとても楽しいひとときだったから。

まだ学生で(当時の俺は看護学生だったんだわ)昼間の学校が終わった後や
週末の休みの時間をそうやって過ごした。

学校は4年制だったんだ。
2年が終わった最後の日、俺は学校を辞めた。
たしかその前々日くらいに急に思ったんだ。

「ここは俺の居る場所じゃないって」

正確にはもちろん手続き含めすぐに辞めれたわけじゃないんだけど、自分で
決めたことだからそのまま辞めた。
迷いがなかったと言ったらもちろん嘘になるし、そんなにアーティストな性格
でもないからね。
なにより親にも申し訳ないと思ったし。

自分で行きたいと行って自分で辞めた。
だから親に学費のすべてを返したいと思った。
それもわがままなことだったけど。

だからなんか仕事をしなきゃいけないなって思ったんだ。

学校を辞めたって靴屋のオーナーに話したら。
うちへ来なよって言われた。

その靴屋がやっていた洋服屋。
そっちで働いて欲しいって。
迷いはなかったな。

いまでこそベラベラとよくしゃべる。
自分でもビックリするね。
元々は俺は人と会話をすることも嫌いだった。
嫌いというか必要以上のことを話す事は意味のないことだと思っていたし、
ほんのわずかな人がこんな自分を受け入れてくれて、そんなわずかな人と
少しだけ自分が話したいことだけを話せればそれでよかった。

全部が変わり始めたのはこの最初の店からだったんだろうな。
だって面白い店の人間じゃなかったら誰も来ないんだもんね。
ど田舎の寂れた街。
そんな場所にあった小さな店の話だもん。

一人づつFAMILYが増えていった。
それで少しづつ俺の外へ向かう言葉も増えていった。

なんだか急に懐かしくなった。
そんな昔が俺にもあったなって。

急に書いて急にやめるけどごめんね。

今日も遊びに来てくれてありがとう。
俺はいないですけど、店は今日もやってますよ〜。




03




----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...

OPEN // CLOSE 13:00~

水曜日、木曜日不定休

Garage EDEN >>>
 web shop 


BLOGでの紹介商品、店頭取扱いアイテムの通販、ご質問等お問い合わせは下記電話、e-mailにてお気軽にどうぞ。

Thee Old Circusに関してはメール、電話等にて通信販売の対応をさせて頂いております。

Tel // 03 6277 2947

e-mail // eden@circus-hp.com


150-0013

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------