2013-03-30
 Garage EDEN Blog


「寒い春風」


 3/1よりGarage EDENは予約制とさせて頂いております。詳しくはブログ又はHP内説明をご覧下さい。




カレンダーを見るとぞっとする・・・。

そう、仕事のカレンダーのことでやんす。
もうね、すごいんですよ。
これが・・・。

大きめな目標とか予定とかを立てるのは俺。
頭の中でふんわりとそれを実践的なことに置換えて考えて、それで自分なりの計算軸でカレンダー
にスタッフ全員に対してって意味も込めて書く・・・。

それから少し時間が経ってから見直す。。。

「おいおいおい」

自分で呆れるほどの予定の詰まりっぷり。
そうだね。
少し寝坊したりとか、俺は沢山お酒を飲まないからならないけど二日酔いだとか体調不良とか。
そんなイレギュラーなことが起こったらそれらの予定は全部一個づつ日付通りに横へスライド
してしまう。
いけないのはそもそものその予定達がビッチリ過ぎるから横へスライドしたのを取り返す為の
余白が元々存在していないって部分なのだな。
そうそう、そういうことには気がついているんだけれど、どうしても前傾前向きオンリーで
全てをやっていこうとする俺の性格とタチのせいでこうなってしまっております。

とまぁ、そんなわけでイレギュラーは毎日許されないのに、さらに別のところから飛んでくる
のは容赦のないイレギュラーな案件だったりするわけです。
そんでもってそれを受けなければいいのに、どこかの球団の(やっぱり例えば谷◎とか?)
キャッチャーよろしくどんなバウンドの投球だって捕りにいこうとする俺の神経。
そうそういう神経は元々少年野球時代にキャッチャーだった頃(おかげで草野球でもキャッチャー
をやらされるし)に培ったことなんでしょうかね。

やれやれ。

んで、さらには今日はさすがに体が重いんです。
頭もぼーっとします。
そうそう、思っているよりは体が疲れているんだってことに夕方過ぎに気がつきました。

なぜか?

簡単です。

長距離運転のし過ぎでしょうね。。。

こういうのが困るんだわ。
思っているほどもう体が頑丈ではないってこと。

新幹線、飛行機などなど公共機関ってので行けばいい。
時々そうも思うよ。
実際に使うこともあるし。
でも、どうしても苦手でもある。

自分の足で行った気がしない。
あとは行った先には必ずって言って良いほどの、想いがある。
それを実はいつも帰りの車の運転の最中に自分の心の奥底で整頓して帰ってきたい。
その為には公共ではない自分だけの場所が必要だったりするんだと俺は思っている。
結局その代償としてはこうした体の疲れを感じたりするし、そうしたまたイレギュラーな部分の
穴埋めは自分の睡眠を削ってしか作れない時間の中でやりくりするしかない。

それでも良いんだわっていつも思うんだ。
なんとなくだけど。

今日もチグハグでロクな文面を書けずにすいません。
アイテムのことを書くにはちょっと疲れ過ぎちゃったみたいです。

明日の店はまだまだ予約可能ですよ。
ぜひぜひどうぞ。

いつも遊びに来てくれて本当にありがとう。




 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ >>> CONTACT



----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...


Garage EDEN >>>
 WEB SHOP


BLOGでの紹介商品、店頭取扱いアイテムの通販、ご質問等お問い合わせは下記電話、e-mailにてお気軽にどうぞ。

Thee Old Circusに関してはメール、電話等にて通信販売の対応をさせて頂いております。

Tel // 03 6277 2947

e-mail // info@circus-hp.com


150-0013

B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------