2013-07-20
 Garage EDEN Blog


「 24 」





まるでどこかの海外ドラマのように分刻みで時間との闘いをしています。

昨日は選挙へと行ってきました。

オチとしてはもっと早くに動いていれば、こちらで不在者投票なるものを出来たってこと。
「不在者投票」と「期日前投票」とか色々と似て非なる違いが分かっていなかった。
そんな訳で無理矢理時間を作って、交通費をかけて行って来た訳で、無知であることの自分
の馬鹿さ加減も知れた訳でした。←もっと事前に調べてこちらで投票出来る手続きを知らな
かったって意味ね。次回からはさすがにコレにします。

朝イチで役場へと電話をかけて事情を話すと丁寧に説明してくれる。
そういうことって意外としていない自分。
まだまだ甘いってことだね。と一人呟いた。

さて、そんなわけで(どんなだ?)あとは火曜日からFAMILY SHOP様向けの展示会へかけて
いつも通りに壮絶な準備大会を始めています。
もうリアルタイムに分刻み。

これからはまずは俺1人でアイテムのチェックと撮影です。
これに数時間をかける。
それから文字の弾丸を詰込む作業。
パソコンの前でひたすらにタイプライト。

あとは今回からしっかりと始動させる BLACK BIRD TAILOR の資料作り。
これは相当にカッコ良くなる自信あり。
レザーの表紙にしたり、アンティークの額縁を塗装して剥離して味出ししたりしてディスプレイ
もしっかりとやりたい。
生地も相当の数から選べるから、そのブック自体も格好良くしたいと思ってさ。
他にもボタンとか、裏地とかそういったモノの資料を自分が納得するまでの出来映えに仕立て
上げたいと思っています。
こっちはこっちで乞うご期待。

昨日載せようと思っていた写真を少し。
リアルな自分の私服姿です。(私服ってのがおかしいか、制服ないしね。いや、これが制服か?)





IMG_8662





IMG_8663





IMG_8664




素肌に白い3113ダンガリーシャツです。
そんでRODEO-DMデニム。とにかく涼しい。サイズはあえての少しアップして1です。
それから赤いエンジニアブーツ。CB-008

家の玄関を出た時に面倒だったので裾はブーツに突っ込んでそのまま。
別に俺はなんにも気にしない。

穴の開いたデニムは風が通るからビックリするほどに涼しいですよ。
昨日も1本売れたのでRODEOタイプはあとサイズ1と2でどちらも1本づつです。

矛盾しているようだけど、暑いのに長袖のシャツです。
暑いから素肌の上です。超矛盾。(笑)
気分的なモノでやっぱり正直なところメンタル的には長袖が落ち着くのだ、俺は。
あと刺青があんまり見えるのが好きじゃないからって理由もある。

腰に下げているのは近々発表の「タオル」です。

・・・先日から「バンダナホルダー」を売り出しているけど、実はこれ・・・
「タオルホルダー」にくっつけています。バンダナホルダーでは少し輪が小さいしってこと
で現在サンプルからの試作中です。

タオルと合わせて近いうちにちゃんとリリースします。
なんとか夏の今の時期にタイムリーに欲しいですからね。

そうそう、首元はあまりしっかりとは見えないけど「OPERA」の新作を着けています。
自分的にカスタムして白黒のコンビネーションでアレンジ。
OPERAはカスタムにも対応しておりますので、イメージを膨らませて提案をぶつけて
頂ければFAMILYに合わせてアレンジカスタムもたまわりますよ。
ぜひぜひお気軽に!!!




IMG_8665





IMG_8666





IMG_8667





「赤好きJOHNNY」ってことでこんな格好も。

赤とインディゴの色合いは決定的に間違いのない色合わせです。
それを2トーンにしてみれば派手な赤もそんなに違和感ないと思います。

シャツは3233の7部袖の織柄ストライプで残りは最初の写真と同じです。
ブーツの汚れが結構出てきているからそれだけでかなりうれしいです。

ブーツはあとラスト42サイズ一点で終わりです。
俺のはサンプルを履いているので、本当のラストのラストの一足です。

デニムはほんのりわずか腰に落として引っ掛けて穿いています。
夏の気分はこんなラフな感じがいいですので。

少しは参考になれば幸いです。

さてさて、時間がなくてしっかりと書けてないし殴り書きのような感じになってしまって
ごめんなさい。奇跡的に火曜までに準備が早めに終わればタオルだとかパンツのこととか、
いろいろとしっかりと書きたいと思っています。

最後に昨日書いたこと。
いろんな想いがあります。
いろんな意見もあると思います。

ただ、ひとつ大切なことはそれぞれがそれぞれの自分の意見や想いを持つことだと思います。
俺は批判が嫌いだから、ダメとかどうとかは言いたくない。
けど、無関心ってのはどうかなって単純に思うんだわ。
だって、やっぱり素敵な世の中を目指さないといけないしさ。
自分のことも大人子供って言われたり言ったりしてるけどさ、この日本って国に居る成人と
して責任を果たさないといけないと思うし、その中で自分がやるべきことの1つだと思う。

「ひとり」ではなにも変わらない。

それは真実かもしれない。

だから ひとり ひとり が集まって みんな になるんじゃないかな。

ひとり、ひとり、の集まりは一つってことでしょ。

くじけそうになると頭の中に鳴り響く唄がある。
ガキの頃に耳に入ってすごくショックだったのを今でもずっと憶えている。
そして、この唄の歌詞を今でも俺は信じている。









 Garage EDENは予約制 とさせて頂いております。詳しくは ブログ 又は HP内説明 をご覧下さい。

 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

 今月の予約予定に関してはこちらをご覧下さい>>> BLOG


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...


Garage EDEN >>>
 WEB STORE


Tel // 03 6277 2947

e-mail // info@circus-hp.com


150-0013  B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN.


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------