2015080301

「 味わい深い革との生活を共にするということ 」

2015080301


< ヒトリゴト >

まぁ暑い、正直なところ「暑い!」という言葉しか出てこないような。そんな東京です。朝のこの時間(朝の8時)ですでに気温は30℃だとアマタツさんが言っている・・・。

おい、手前じゃ誰かが「今年は冷夏でしょう〜」って言ってた気がする。

あと、「今年は異常気象です」って・・・。

おいおい。毎年が異常じゃないのかな?


溶けちまう前になんとかしてくれ。


- サイフとベルトと生活を -

IMG_0915


IMG_0913


IMG_0908


IMG_0907


IMG_0909


IMG_0910


2週間ほど使った私物のベルトとサイフです。

WALLET >>> 510 RAW

BELT >>> 511 WHITE LINE


今までずっと俺は赤いサイフとベルトを使っていたんだけど、今回はグレーを選んでみた。

以前にリリースした前のモデルのベルトのグレーを持っていたんだけど、とある時に THE BIRTHDAY(ex THEE MICHELLE GUN ELEPHANT)のチバさんと遊んでいる時に気に入ってくれたのでその場であげてしまったので、今回は買い直しってのもあったし、基本的にはサイフとベルトを同じ色で揃えるのが好きなので今回はセット買いをしてみました。


IMG_0912


IMG_0911


細かい金属パーツはファスナー以外は全てオリジナルのサビ加工を施している。(もちろんベルトのバックルやパーツなども)
革は以前のモデルよりもやや揉み込みを強くしてもらったシュリンクレザーで最初には少しシワがある。使い込むことでこのシワは伸びていって馴染んできます。揉み込みを強くしてもらうことで染み込んだ染料がさらに使い込んだあとにムラ感を生み出すのでそういうことを考えてシュリンクを選んだ。製品染めならではの味の出方は最強と言ってもいいくらいで、圧倒的な味を自分自身で作ることが出来ますね。

写真(上)が俺の私物で(下)が新品です。
たった2週間程度ですが、革の角が取れてきて味が出始めていますし、色が濃くなっていきます。
これも従来からの変更点でボタンホックを隠すように表面部分に革を追加していて、それによって収納も増えたし、なによりもサイズ感を見直してミドルとロングの中間のサイズを作り出して、世界的な通貨の中ではやや幅の広い日本の紙幣がギリギリ入る幅を計算していて、それでいて可能な限りコンパクトなサイズを作りました。

さらに使い込んだ辺りでまた深化をレポートしますのでぜひ皆さんも俺と味だし競争はいかがでしょうか?

・・・いかがでしょうか?


さて、今日もがんばります。


- END ROLL -

20150803_明後日に向ける今日の唄

あの頃と変わらない。
きっと自分がガキのままだからかな。
どうなんだろう。
どうでもいいけど、負けたくないね。

今日も そしていつも遊びに来てくれてありがとう
 
俺はいつでも ここに居ます

- 古びたエンジニアブーツと擦切れたブーツカットを穿いたまま、俺は俺の旅を続ける -


 Garage EDENは予約制 とさせて頂いております。詳しくは ブログ 又は HP内説明 をご覧下さい。

 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

 今月の予定、最新ニュースやイベントなどに関してはこちらをご覧下さい>>> BLOG

※ 商品などのお問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには100%必ず返信するようにしております。

------------------------------------------------------------------------------------------


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...


Garage EDEN >>>
 WEB STORE


Tel // 03 6277 2947

e-mail // info@circus-hp.com


B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN 150-0013


------------------------------------------------------------------------------------------