2015102801


2015102801


< まずは今日もヒトリゴト >

昨日は兄弟が遊びに来てくれた。血が繋がっている訳ではないけど、初めて逢った時からフィーリングで感じたんだわ。お互いにブラザーっていう呼び名がしっくりくる。

で、2人で(イタウ部長も途中一緒に混じって)またスポーツスターの修理大会。
あーでもない、こーでもないって。
缶コーヒーを傍らに、工具と煙草を交互に持ちつつ。

ま、結果としては簡単には復活しなかったんだけどさ。(笑)
とりあえず疑える出来る限りのことをしてみてそれでもやっぱりダメで、日が暮れてきたからもう見えないねぇ〜って言って諦めた。最終的にはプライマリーのケースごと開けて大手術をせんといかんのかなぁって結論でフィニッシュ。

ちょうど昨日は昨日のブログにも書いたけど、ずっと昔に死んでしまったヤツの命日でそいつは俺にとっての五分の兄弟分だったから毎年この日になると特別な気持ちになる。そいつが吸っていた金のピースを1本吸ってお供えのつもりで置いておいた。そんな日はびっしりと仕事の予定を入れておいて終わりにするつもりで居た。けれど、昨日はブラザーが来てくれたからなんというかそういう運命的なことも感じて1日が楽しいままであっという間に終わった感じ。ありがとうって。そんな気分。

さて、今日は今日でこのあと生地屋巡りの1日です。
電車移動であっちへ行きこっちへ行きの予定です。
来年の夏のスポットアイテム用の生地探しと生地作り。そしてその先の来年の秋(そんな頃までうちの会社あるのかな?(笑))の為の行動です。さぁ始めましょ。


< プライベートスーツのことです >

先日紹介したプライベートスーツの提案(もちろん冠婚葬祭やビジネスに使ってもOKですよ)の少し詳細な説明をしましょうかね。

これらはBLACK BIRD TAILORの中でも吊るしのアイテム(既製品)となりますので、フルオーダーではなくそのままご注文頂けます。(もちろんこれらの生地を使用してオーダースーツとしてもお作りすることは出来ますので希望の方はお問い合わせ下さい。吊るしとオーダー品で値段は変動致します)

全ての生地が限定生地となりますので、生地が終了次第販売終了となります。



P2016_BLACK BIRD TAILOR - 161


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 162


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 163


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 164


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 165


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 167


IMG_0611


IMG_0615


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 186


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 187


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 188


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 190


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 191


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 192


>>> 8-6103 別珍迷彩スタイル

うちのブランドらしい匂いを放つダーティな色目を持った迷彩生地です。奥行きのあるハッキリとしすぎない深い迷彩柄が最高にカッコ良くて、良い意味でのスーツらしくない生地というのが個人的にはオススメです。セットアップなどでもパンチがあります(ありすぎ?)が単品使いでも便利なアイテムではないでしょうか。

別珍らしい色気のある鈍い光沢感。
着用のストレスを大きく軽減してくれるストレッチ入り。
ボタンには最高級の本水牛のリアルボタン。
裏地はシックに真っ黒に仕上げています。
ベスト(ジレ)の背中側も裏地仕立てではなくて表地使いですので単品で使う時にもいいですよね。

他の人とちょっと差別化を強くしたい方にはオススメの生地です。


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 174


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 175


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 176


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 177


IMG_0631


IMG_0635


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 178


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 179


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 180


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 181


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 182


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 183


P2016_BLACK BIRD TAILOR - 184


>>> 8-6102 ストレッチウールサージ 裏地水玉ドットストレッチ

これはパッと見は普通のウールのスーツに見えるタイプの生地。サージと呼ばれるやや綾目のある表情感がきれい過ぎないスーツスタイルにピッタリです。
カッチリ過ぎるのをわざと崩す為に裏地には水玉ドットのアンティークな匂いのする総柄を使用しました。80年代などのスーツなどに時々見かけるクールなスタイルですよね。
ジャケットの袖口をラフに捲ったりした時にもチラリと見える柄が素敵なスタイルを生むことでしょう。
ボタンはこちらも本水牛のリアルボタン仕様。
ストレッチが割としっかり効いているので着用感が軽くてそれもまたラフさをさらに演出してくれると思います。


< END ROLL >

さて、今日も元気に仕事をしよう。
自分に出来ることはそんなことしかないからね。

今日も そしていつも遊びに来てくれてありがとう
俺はいつでも ここに居ます

- 古びたエンジニアブーツと擦切れたブーツカットを穿いたまま、俺は俺の旅を続ける -


 Garage EDENは予約制 とさせて頂いております。詳しくは ブログ 又は HP内説明 をご覧下さい。

 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

 今月の予定、最新ニュースやイベントなどに関してはこちらをご覧下さい>>> BLOG

※ 商品などのお問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには100%必ず返信するようにしております。

------------------------------------------------------------------------------------------


THANKYOU for all my Sweet FAMILY and we are ONE FAMILY.

writing & photograph by JOHNNY BROWN

Garage EDEN " Thee Real Garage Select Shop "

Thee Old Circus // opera // YELLOW BUNNY // Old GT

// Daizzy and Luwez Carrol // and more...


Garage EDEN >>>
 WEB STORE


Tel // 03 6277 2947

e-mail // info@circus-hp.com


B102 EVIAN HIROH 2-32-23 EBISU SHIBUYA TOKYO JAPAN 150-0013


------------------------------------------------------------------------------------------