2017051301



* 2017_05_13_01

『 先日の1日店長(高橋さん)さんの時の様子を少し。  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




今週11日の1日店長(スポット店長DAY)の時の様子をご報告



* 今日13日も1日店長の「Jくん」が居るのでぜひ遊びに来て下さいね





どんな1日になるのかな、と。

この日1日店長として店に立つ高橋さん(Stray EDEN & Fizz BEYOND)が到着したのは12時を少し回った辺り。

まずはコーヒーを片手に大体の店の説明をしてから「どんな1日になるでしょうかね」と想像だけを2人で膨らませて話をする。


うちの店としては初めての試み(予約制ではないフリーの営業)でもあるしどんなカタチの結果が出るのかは俺自身楽しみに思うことだった。とは言えド平日なので沢山の来店は期待出来ないのかなぁと思ったり。(過度に期待するとね、誰も来てくれなかった時に落ち込むから基本的にいつも想定はある程度どちらにも自分の心を振れるように構えておくのが自分の考え)


そのまま2人で今後のブランドの在り方や店というものの在り方などをじっくり話をしたり。
普段はなかなか出来ないゆっくりとした時間の中でのこういうやり取りはとても大切だと思った。



その後高橋さんは店内の商品をいつくかフィッティング。
接客へ向けて自分なりのオススメを探すチェック。




IMG_0782




実際に着る前からイメージを構成していたスタイリングらしい。(とてもお似合い)

この着用のスタイルに関しては明日と明後日のブログに書こうと思います。




14時を少し回って「なかなか人が来ないですねぇ〜」なんて2人でしゃべっていると、ふと店の階段を降りてくるブーツの音が。(ブーツの方がほぼ100%なので階段を降りてくる音で運送業者なのかお客様FAMILYであるのかはすぐに分かるのだ)




この日初めてのお客さん。

高橋さんの「いらっしゃいませ〜」という声。




『・・・おぉ〜来てくれた。』




これが俺の正直な感想。


話を聞くと、時々俺から通販もしてくれるし普段はFAMILY SHOPへ通っているFAMILYの方だった。コーヒーをお出しして(これはいつものスタイルね)座ってもらってあれこれと3人で少し話をした。


ここからがちょっと俺にとっては大切なことだったんだけどこのFAMILYの来店理由




「いや、やっぱり来てみたかったんですけど予約制ってのがちょっと怖く感じたし、ウラノさんとマンツーは緊張しそうだし・・・で、今日はちょうど休みで東京で友達とメシでも食べよう(長野からわざわざの上京)ってことになって、いつもブログでは読んでいる高橋さんが来ているって言っていて、フリーで来店してもいいってなっていたんで来てみました・・・」




自分自身では見えていないことがこの方のこの話の中にあったような気がした。
「特別な場所」で在りたいと思っている。
そして現状の俺の店へのスタンス。
デザイン仕事やその他の仕事もしながらの接客というイレギュラーな中での普段の「予約制」。
ただ、それはどうしても敷居が高く見えてしまう。

どれだけこのブログなどでラフに言ってみてもやはり受け手側(読んで下さっているみんな)からするとどうしてもこの「予約制」というのがねって見えるのだなと。

一見さんお断りって訳でもないし、出来るだけ普段もラフに見えるようにブログなどは書いているつもりだけど(見えない?)まぁやっぱりなかなかねっていうのに触れることが出来たような気がした。


ただ、この方ともしっかりお話をさせて頂いて帰り間際には『もうこれで次は楽に来れますよね?』と尋ねると「はい、もう次は平気です」と言ってもらえたのでホッとした。(笑)



自分一人で、いつも自分自身を鏡写しにして考えることが多いからどうしても主観ばかりのの考えになってしまう。

そういった中で今回のこの1日店長(なんだか1日署長みたいだな)といったスタイルも良いもんだと思ったし、少しでもこういう日があることで1人でも気軽な来店が出来るのだと知ってもらえることに意味があったと思いました。




IMG_0831




IMG_0832




IMG_0833




敢えてちょっと離れてからの撮影。

CB-711 のレザーミュールサンダルをフィッティング。




「いや、今日は遊びに来るだけのつもりで買い物はしないつもりだったけど、実際履いてみたら気に入っちゃった・・・」



そう言ってお買い上げ。(1日店長の高橋さんとしてもうちの店で初の売上になりましたね)




IMG_0838




IMG_0839




俺とはまた全然違った角度、声色、なにより丁寧さ(笑)の高橋さんの接客を近くで見れてこれまた勉強になりました。

・・・うん。だって俺20年前の時からずっと1人で店に立ってきたし、誰かの下について接客とかを習ったことも無い(リアル自己流で雲のジュウザ並みの我流)ので誰か自分以外の接客ってほぼ人生で見たことがない。堂に入ったその姿は勉強になりました。



帰りのバスの時間を気にしながらでしたが、ギリギリまでしっかり楽しめて頂けたみたいで嬉しかったです。(翌日お礼のメールをすると返事をもらえて「乗りたいバスには乗り遅れました・・・」って書いてあった(汗))

次はもっと時間を頂ければ嬉しいなぁと思いました。





IMG_0847




IMG_0849




IMG_0850




その後もFAMILYの御来店。

この子は50君で元々高橋さんの顧客さんで福島出身。
今は東京に住んでいるので時々俺の店にも遊びに来てくれているすっかり馴染みの常連さん。

元々高橋さんのお客さんですが俺の方がどうしても会っている回数は多い。それでもやっぱり師弟関係のような感じで高橋さんが来るからには自分が来ない訳にはいかない!と仕事を切り上げて駆けつけてくれた。(最後は一緒に帰っていったし)

見ていてホッとする光景。

高橋さんと50君は知り合ってもう10年とかだと思う。

明らかにその親密な関係が透けて見える。実際に会うのは2年ぶり?(電話などのやり取りは普段もしている)みたいな話をしながらお互いの目を見ながら盛り上がって話し込んでいた。


こういう場面、時間に触れられること自体がありがたい仕事だと俺は思う。

高橋さん1日店長ありがとうございました。
そして御来店頂きました皆様ありがとうございました。




さて、不定期にはなりますがこういったスタイルも悪くないことが分かりました。

で、今日は今日で「Jくん」店長のデビューの日です。

今日もフリーでの来店が可能です。(13時〜20時)


・・・ちなみに俺は私用でお休みです。(Jくんのデビューだけど俺は不在・・・まぁ信じてるから平気です)


あいにくの雨降りとなっておりますが、ぜひJくんの顔を見がてら遊びに来て頂ければ嬉しく思います。

どうぞよろしく。









Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)




「 いつも通りの END ROLL 」
 

1日3組だけの予約制の洋服屋「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

THEE OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ ICARNATION(インカネーション form ITALY.)




 Garage EDENは予約制 とさせて頂いております。詳しくは ブログ 又は HP内説明 をご覧下さい。

 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT


不定期ではありますがメルマガの配信を無料で行っております。ブログでは書けないこともあったりします。よろしければぜひご登録下さい。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


※ 商品などのお問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。