2017051801



* 2017_05_18_01

『 ふと、立ち止まる。そんな自分の心の在り方。  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




SHUTTER(シャッター)を時々は下げたり上げたり



* 今日は散文





どうしても「なにも」書けない日もある。

今日と言う日がそんな日なのかもしれない。

ここ最近はずっと電車での通勤が続いていて、バイクに乗りたい気持ちはあるのだけれど通勤用のスポーツスターはなんどミッションを開けてもどうにも調子が良くならないし(いよいよ限界でショップへお任せしようと思っていたり)気持ちの上でも電車の中で勉強をしたいことがあって(主にロングスパンで進まない赤ちゃん言葉からの英会話)それをやっている。


少し手や足、そして頭を止める時間は必要。


多くの方はそういった時間をきっと休日にすると思うんだけど、それは苦手。
休みは休みという在り方がなかなか出来ない。


まぁ正直昔に比べたら随分とそういうのもまともになってきた方だとは思うけど。


ちょっとここのところすごく睡眠が浅い。
時間的にはしっかりと寝た日であっても、疲れが抜けない。どこか体の調子でも悪いのかな?と自分自身で疑いを持ってしまうほど。体力的に大きなチカラを使う仕事ではない日々が多い。ほとんどは精神の擦り減らしであったり、削り取りの仕事だと思っている。

時々は運動が必要なのかもしれないと、ジムなんかに行ってみたいと思ってみたり。
ずっとそれも思っていながらも実際の行動に移すことの出来ないこれまたストレス。
時間が足りないと口癖のように言うこと自体を辞めようと思うのだけれど、心の弱い俺はついそれを忘れて言葉に発してしまう。
言葉には言霊があるから気をつけないといけないと思うのにね。


減らないスケジュール帳の中身。

羅列となった箇条書きのメモ、パソコンに貼付けられたTO DOのポストイット。
時々このメモをまとめることだけで1日の時間を費やすハメになる。


心のシャッターを時々クローズにして考え込む時間を作って。

そしてまたそれを一気に開けて(開放して)向き合えるように。



そんなことを思った。







Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)




「 いつも通りの END ROLL 」
 

1日3組だけの予約制の洋服屋「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

THEE OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ ICARNATION(インカネーション form ITALY.)




 Garage EDENは予約制 とさせて頂いております。詳しくは ブログ 又は HP内説明 をご覧下さい。

 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT


不定期ではありますがメルマガの配信を無料で行っております。ブログでは書けないこともあったりします。よろしければぜひご登録下さい。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


※ 商品などのお問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。