2017061301



* 2017_06_13_01

『 定例のFAMILYとの夜話が続いて昨日の帰りは朝の5時でさすがに眠いです(笑)。  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




「モノと一緒にマインドも買ってくれ」東北行く前に(明日と明後日は南三陸へ / その前に「おかあさんたち」のTシャツのフィッティング紹介)



* 眠い・・・




昨日は夜の定例会。

FAMILYの方がいらしたのはいつもの仕事終わりの20時。

・・・途中ゴハンも挟みつつ(近所のラーメン屋へ)・・・「さぁお互い限界ですかね?」と笑って解散したのは朝の4時。

ちょっとだけ片付けなどもして自宅についたのはもう周りも夜を終えて明るくなり始めた5時。


新聞配達、牛乳配達、早いスピードを出して横を走る抜ける大型のトラック、コンビニエンスストアからビニール袋を持って出てくる作業員らしきおじさん。道路の工事の人々。

明け方でも懸命に働いている人がいることになんだか少し嬉しくもなった。


布団に入ったのは6時の少し前。



・・・



ピンポーン!!!


目がさめて寝ぼけたままに玄関を開ける。


「あ・・・起こしちゃいました?・・・すいません。。。牛乳・・・よかったら・・・試してみてください・・・」



と、おじさん。



朝8時。



瓶の牛乳と体に良さそうなヨーグルトと定期お届けのチラシ。


『いいえ、起きるところだったから。ありがとうございます。』


そっとドアを閉める。



・・・で、今は10時過ぎ。

そのまま仕事を始めた。

もちろん眠い。

眠い。



さて、楽しみな今日がまた「偶然」やってきたな。




* 明日と明後日は宮城県南三陸町にいます(帰りにはちょっと仙台にも立ち寄り予定)






20170613 - 1





20170613 - 2




20170613 - 3





20170613 - 4





20170613 - 5





20170613 - 6





これがサイズ0、俺で完全にピタピタのタイト仕様。

目の前には40歳が迫っている境目(今年で39歳)で結構ギリギリな感じ。

なにがギリギリってやっぱり体型の維持も正直大変。
時々「もう限界だなぁ」とか思ったり。(笑)
でもね、やっぱり細い服が好きだし、タイトなスタイルでありたいからがんばる。

がんばるってのも変だけど・・・。

いや、がんばらないとキープすら出来ない。

そういうお年頃だで、なんとかMINDを込めてがんばってます。




20170613 - 13





20170613 - 14





20170613 - 15





20170613 - 16





20170613 - 17





20170613 - 18





これでサイズ1です。

比べるとやっぱりちょっと雰囲気が変わる。

好みの問題だし、着方次第かもしれない。

俺は胸回りは比較的がっちりしているのであまり隙間は変わらないけど、お腹周りと腕周りに少しゆとりが生まれる感じ。



次はブラックのサイズ0を着用してみる。




20170613 - 19




20170613 - 20





20170613 - 21





20170613 - 22





20170613 - 23





20170613 - 24





パンツの色目も変えて着丈などをちょっとわかりやすくしてみました。

シンプルなTシャツだからこそ、徹底的に圧倒的にシルエットフォルムにこだわる。

広過ぎないタマゴ型のUネックの具合、メンズではあまりないウエストの絞り方、一般的なTシャツよりはわずか長めのハーフスリーブ(半袖)、ちょっと長めの着丈でもタイトなので腰付近のシワが美しい。



明日から行く、宮城県南三陸町の「おかあさん」たちが縫ってくれた。(東日本大震災で津波被害に遭った方々)



気持ちが変わるよ。


そんな「ただのTシャツ」ってそうそうない。

少なくとも俺のMINDは大きく変わった。




WEB STORE   >>>


003     Old Name 「 1102113 」
 
南三陸縫製 40/2ダブルヤーン ハーフスリーブ Tシャツ
 
Price // 5,400 yen  (5,000)




合わせで穿いたパンツ(完売サイズは1ヶ月くらいでお作りすることが出来ます)


724_B Old Name 「 RAINBOW FLOWER 」
 
RUB HORSE CLOTH ROT-9型 アンクルフレア変形スラックス
 
Price // 24,840 yen( 23,000 )





続いて7S(7部袖タイプ)のフィッティング





20170613 - 7




20170613 - 8





20170613 - 9




20170613 - 10





20170613 - 11





20170613 - 12





20170613 - 25





20170613 - 26





20170613 - 27






20170613 - 28





20170613 - 29





20170613 - 30





>>>


004     Old Name 「 WILD CHERRY 」
 
南三陸縫製 40/2ダブルヤーン 7S Tシャツ
 
Price // 5,616 yen  (5,200)





こちらは白黒ともにサイズ0でのフィッティング。

うーん、7部袖だから余計に「ピター!」とした感じに見えるかも。(俺は今ちょっと体を作り直していますがちょうど0と1の隙間くらいのサイズ感になってますな・・・もうちょい絞り直して0に体を近づける予定・・・)




「モノと一緒にマインドも買ってくれ」



このTシャツに関わらず全てのモノに対してそう思って作って、そう想って売っている。

それが俺のやり方。

たいした稼ぎにならなくても、好きで選んだ「今」という時間軸の中を生かされている。
東北へと行くことも自分のわがまま身勝手。
好きで作りたいモノを作って売るものそう。


「なにか」が伝われば良いなと思うし、単にモノを気に入ってくれたら良いし。


俺は俺なりにしか出来ないやり方、決めたこと、自己におけるルールと指針。

弱虫だし、心が弱いから自分自身を追い込まないとどこかへ逃げる自分を知っている。



気に入ったらぜひどうぞ。




・・・今日は「Jくん」の日。


なんだかね、梅雨ってのもあるけどさJくんの日にはなぜか雨が多い(笑)

まだ数日しか立ってないのに初日から雨だったな。

雨男か!?(爆)


今日はフリーのオープン日です13時〜20時自由に来店して頂けますのでどうぞお気軽に遊びに来てくださいな。




Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)




「 いつも通りの END ROLL 」
 

1日3組だけの予約制の洋服屋「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

THEE OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ ICARNATION(インカネーション form ITALY.)




 Garage EDENは予約制 とさせて頂いております。詳しくは ブログ 又は HP内説明 をご覧下さい。

 Garage EDENのアポイントメント、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT


不定期ではありますがメルマガの配信を無料で行っております。ブログでは書けないこともあったりします。よろしければぜひご登録下さい。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


※ 商品などのお問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。