2017080201



* 2017_08_02_01

『 今日は実は久々の休み。少しだけ体を休めて明日からまた壮絶にカッコつけて楽しい時間を過ごすつもりです。だから今日のブログはマインドを込めて。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 汝 古き サーカス団であれ 



 // 古きマインドを込めて // 



タイトルの説明



Thee = 汝

OLD = 古き

CIRCUS = サーカス団




Thee OLD CIRCUS こんな名前がカッコいいのかどうなのか。
俺はカッコいいと思ってつけた。

ピエロ(道化師)はその顔がそいつの本物の顔。
街から町へと転々と帰る場所は持たない。
いつだって、テント小屋を立てて次の旅へ。





IMG_0135




カメラが好きで、随分と昔から持っている。

まだデジタルだなんてのが手に届かない時代。
フィルムを巻くのが好きだった。

今ではさすがにそんな俺もデジタルカメラ。
単焦点のレンズが好きだ。
こだわりとかいう言葉は実はあんまり好きじゃないけど、レンズは気に入ったモノをつけたいからツァイスのレンズをローンで買った。

昔からフォーカスはマニュアルがいい。
AF(オートフォーカス)は使ったことがないからあまりやったことがない。

そういうことが多い。

便利さを知った上でどちらかを選ぶといった選択肢があるけど、面倒くさがって知らないままに生きていることがたくさんあるみたいだ。

でも、それでいい。
知らなきゃ知らないで素通り出来るから。

そういう意味では洋服だとかのスタイルもそうかもしれない。
なにも否定をしたくない。
どちらかと言えば興味がないだけ。

「他」のものに。

フォーカスを合わすのが苦手なだけかもね。
それでいい。

時代遅れだろうが、世間がどうとか。
俺が思う「カッコいい」がどこにあるのか?
きっとそれは俺の心の中にあって、いつだって俺はその自分の心の世界で遊んでいるのだから。
だからその世界を作りたくて自分の奥へ奥へと潜っていくのだ。


ピント合わせとシャッターを押す瞬間。


それは自分で決めたい。
出来上がりのその切り取り写真がピンボケだとしても、俺はその責任を自分で持ちたいんだ。

どこにピントを合わせて、どの瞬間でそのシャッターボタンを押すのか。

ブレようが、なんだろうかそれは自分が決めること。
誰かに押されるなんてまっぴらだ。

モノクロにもカラーにも出来る。

自分自身で決めれるんだよ。



もちろん、みんなもね。



道化師であることも、テント小屋の生活も俺自身が合わせたピントとシャッターボタン。



昨日よりも楽しんでもらえる小屋作りを目指してさ。

次の幕がもうすぐあがります。





Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


 

1日3組だけの予約制の洋服屋「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

THEE OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& OLD GT(オールド・ジーティー)
+ ICARNATION(インカネーション form ITALY.)




* 店頭は予約制とさせて頂いております。詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT


メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)


* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。