2017101401


* 2017_10_14_01

『 今日も早起きでまずはブログをなんて思っています。「今」を生き切ることがきっと「次」に繋がると信じているから。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " 俺個人としてのオススメスタイル / Thee OLD CIRCUS プライベートスーツスタイルの提案 " 



 // 6時50分 // 




カミさんの目覚まし時計が鳴る時間。

それは毎日6時50分。

ただ、ワン子供の体内時計というのは本当にすごいものでこの目覚ましは彼ら(彼女ら)の朝ごはんの時間と同時であるという意味で、毎日6時50分より10分か15分くらい前には起きて、カミさんの横で「いつ目覚ましはなるだろうか?」と待ち構えている毎日です。

目覚ましが鳴り始める前までは目の前で待機をしていて、目覚ましと同時にドアの向こう側(キッチン方面)へとダッシュ。

「朝ごはん〜」

そんな顔をして。



つまりは俺も必ずこの6時50分には目を醒ますわけで、凶暴に疲れていたり前日の就寝時間が遅い日はそのまま布団に潜り込んでしまうのですが、基本的にはこの6時50分で起き上がる。

昔だったらようやく眠りについたくらいの時間に起きるというのはなんだか変な感じだけど、さすがにこの生活ももう数年続けているので少しは慣れてきたかな。


ベランダで1本煙草を吸ってその間に自宅のパソコンの電源を入れる。夜中〜明け方に来ている商品の問い合わせや通販の処理をまずは始めて(メールは早い時間過ぎると迷惑だと思うので、日中に返すように忘れないように手帳にメモを取る)その後にこのブログを書き始める。

ルーティン。

繰り返しの毎日は決して同じ日ではなく、とてもとてつもなく特別な毎日。


今日も。

もし、明日も在れば。


そんなことを想って。





 // 私物も有りでプライベートスーツスタイルのオススメ // 




Thee OLD CIRCUS - 1973 - (シーズンコレクションナンバー)としては今季個人的に今後どうしても普及させていきたい「プライベートスーツスタイル」をプッシュしております。


・・・


まだ馴染みもないし、どうしたってカジュアル方面なアイテムの方が馴染みも強いのであまり大きくリアクションが出ていないのがちょっと悲しい。。。




IMG_1862





IMG_1863





IMG_1864





IMG_1865





IMG_1866





IMG_1867





まずは定番的で不変的な2つボタンのテーラードジャケットのスタイルと崩しのスラックスであるROT-9(ROTは朽ちるという意)をベースラインを使ったラフなシルエットのパンツでの組み合わせ。




ジャケット WEB STORE   >>>   8-7301 Old Name 「 WHITE CROW 」





パンツ WEB STORE   >>>   8-7304 Old Name 「 OLD COVER 」
 
リッチブラッククロス ROT-9 シルエットスラックス
 
 
Price // 32,400 yen( 30,000 )
 
E-62 , R-33 , Pe-5
 
 
Finish // NON WASH FINISH
 
Color // Size 
 
RICH BLACK  //   0 , 1 , 2 , 3 ,



しっかりと黒味の強いシンプルな上下のセットアップスタイルです。

「プライベートスタイル」というのがミソで、普段の生活の中にこういった少しリッチでカチッとしたジャケットスタイルを「当たり前」に取り入れる。

日常をスーツで過ごす人は『休みの日まで着たくはない!』と言われるかもしれないが、俺のような仕事であったり、冠婚葬祭だけしかスーツを着る機会がない人は逆説的にこういったスタイルは自分の背筋も伸びて気持ちも大きく変わると思います。

大切なのは上にも触れた「当たり前さ」だと思う。

デニム(ジーンズ)を穿くように、当たり前に、そして普通にスーツというものを日常に取り入れるスタイルが良いと思っている。そのためには足元が大切です。

エンジニアブーツだったり、サイドジップだったりうちのブーツをそのまま取り入れると一気にスーツのスタイルがいい意味で崩れるのでその当たり前さに近く。彼女さんや奥様が居る方でしたらちょっとしたいつものデートの風景が変わるかもしれませんし少しだけ背伸びをしたカフェやレストランなどに行くのもいいでしょう。そういったことの中でまた生活を楽しめる一面が増えたらいいなと思っています。





IMG_1804





IMG_1805





IMG_1806





IMG_1807





IMG_1808





IMG_1809





個人的に購入したのはこっちのオンブレーチェックのタイプ。

すごく、すごく気に入っている。

奥行きのある色合いの深いチェックの柄が少しカジュアルなジャケットに仕上がっている。




ジャケット WEB STORE   >>>   8-7311 Old Name 「 BLACK PRISON 」
 
ブラックチェッククロス 2ボタン ジャケット
 
Price // 62,640 yen( 58,000 )
 
C-95 , Pu-5
 
Finish // NON WASH FINISH
 
Color // Size 
 
BLACK CHECK  //   0 , 1 , 2 , 3 ,





パンツはいつものカジュアルスタイルで全体を崩せばさらに着やすいスタイルになりますね。



パンツ WEB STORE   >>>   N-1_FAK Old Name 「 N-1_FAK 」
 
セミフレアカットシルエットストレッチパンツ
 
Price // 25,920 yen (24,000)
 
C - 95 , Pu - 5

Finish // ONE WASH FINISH
 
Color // Size 
 
OLD BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 ,





ジャケットというのは「暑くて寒い」という割と不便なアイテム。(にも関わらずフォーマルとして存在する)

不便さはある意味での美学に通じること。

意味わかる?

革ジャンよりもアウトドアブランドのダウンジャケットの方が便利であるのと一緒。

「カッコつける?」

イエスなのかノーなのか。


大切なのはそういった部分ではないだろうか?
少なくとも俺はそんな風に思っています。



・・・



とは言え俺自身かなりの寒がりなのでジャケットだけではこの先の季節は過ごせない。

そんな時にオススメなのはこのアイテムですな。




IMG_8471





IMG_8472





IMG_8477





IMG_8480





マママント WEB STORE   >>>   7396 Old Name 「 BROWN CAKE 」
 
ツイードムートン『モフ』シングルマイクロファードレーピングケープ
 
Price // 19,440 yen( 18,000 )
 
E-66,C-31,Pu-3
 
Finish // ONE WASH FINISH
 
Color // Size 
 
GRAY  //   ONE ,






IMG_8445





IMG_8450





IMG_8451





IMG_8457





マママント WEB STORE   >>>   7397 Old Name 「 MAMAMANT_3 」
 
『モフモフ』ダブルフェイスマイクロファードレーピングケープ
 
Price // 16,200 yen( 15,000 )
 
Pe-100
 
Finish // ONE WASH FINISH
 
Color // Size 
 
GRAY  //   ONE ,




特に首元が開いているジャケットスタイルにはスッポリと被って防寒出来るこのマントシリーズは最高です。(すでにどちらも在庫は薄くなっておりますし絶対完売するアイテムですのでぜひお早めにどうぞ)女子ウケも珍しく良い貴重なアイテム。(笑)



どうでした?

俺、個人としてはかなりオススメのスタイルです。



そして、こんな格好でこの週末の土日は店頭におります。

現在火、木、土、日曜日+祝日は予約の要らないフリー営業となっております。(まだ一部で浸透してないみたいで・・・)どなたさまでもいつでもいらしていただけますのでぜひお気軽に遊びに来てください。

インカネーションの通販、サーカスの通販ももちろんいつでも対応ですので全てすべて、お気軽に。






Garage EDEN WEB STORE はこちらへどうぞ   >>>   WEB STORE






Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。