2017102901



* 2017_10_29_01

『 おかげさまでたくさんのお問い合わせ(一部サイズはお買い上げですでにSOLD)が多いのでこんなことを企画しました。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " 今日は必ず読んだ方が良いと思いますよ / 特に「革」に興味のある人はね " 



 // おかげさまで壮絶な数日 // 




一昨日の仕事終わり = 25時(深夜1時)

昨日の仕事終わり = 24時過ぎ


Thee OLD CIRCUS - 9 - (NINE)というレザーコレクションを中心としたジャムセッションラインナンバーのリリースがあっていつもよりお問い合わせも来店も通販も多い数日でした。

その手前からのリリースの準備も含めてかなり壮絶に忙しくさせて頂いておりました。



俺は1日1食の生活なので(一時期は体力的に2食に変えてみたけど、やっぱり慣れなくてまた1食に戻ってしまった・・・)夜遅くまで仕事をしていると食事を摂るのもめんどくさいし、夜中に食べるのはちょっと、と思ってしまうのでその1食も省いてしまう。

結果48時間絶食だったり、昨日はその時間も通り越してしまったので50数時間ぶりに少しだけつまみ程度の食事をして寝ました。

寝たのは3時前でしたが、なんとなく朝早めから目が覚めてしまって今日も7時前くらいからデスクの前でWEB STOREの手直しやブログなどの構成をしています。



忙しいことはもちろん疲れる。
けれど暇であること(が、あったことはまぁないけど)はより疲れるので今のペースは嫌いではない。


さて、今日は大切なお知らせ。




 // より「革」を感じてもらえるようこんなことを考えました // 




NINEのリリースに伴い、こちらはオープンプライスの展開なので多くの方に値段の問い合わせや商品自体のサイズ、そして「革の質問」などを頂いております。

・・・

ありがたい。


まず1つオープンプライスである理由はこちらのナインというラインは主にレザーコレクションだけを集めたジャムセッションラインで基本的には各FAMILY SHOPとのコラボレートアイテム、企画となっています。(俺が俺自身の店であるGarage EDENとのセッションでもある)

別注モデルという意味合いもあってのオープンプライスでもあるし、それと同時に革というのはその年や環境で革の値段自体が変わる。同じ加工や仕上げの革であってもその年の原皮の仕入れ値などで変動もあるし、毎年革の値段は世界的に高騰を続けてもいる。

同じ革であっても例えば来年同じ値段で作ることが出来るかは分からない。

そういった理由からプライスは非公開とさせてもらっています。


お手数かもしれませんが、ちょっとしたコミュニケーションも楽しみながら価格などに関してはお気軽にお問い合わせ頂ければと思っています。



そして・・・



遠方に居てくれるFAMILYからの質問で「テーラードジャケットが欲しいと思っているのですが、RUST LEATHERとGuidiのレザーの違いを教えて下さい」というのがあった。

言葉でも精一杯俺なりにマインドも込めて伝えますが、それに加えて「革の見本」を送ることにした。

言葉と目の前にその革(もちろん切り見本程度ですが)があれば少しは説明として深まるかな、と。




2017102902





IMG_1190





IMG_1186





* 検討してくれているアイテムの品番を教えて頂ければ、その革の切り見本をお送りします



いかがでしょうか?

BULLET LEATHER、RUST LEATHER、TEMUR LEATHER、OLD BLOOD LEATHER、SMOKEY LEATHER(エンジニアブーツに使用)、そしてイタリアのGuidiレザー。

この辺りはいつでもすぐにお送り出来ます。


incarnation(インカネーション)のレザーアイテムに関してはもちろん対応出来ませんのでご了承下さい。その代わりに言葉での説明を精一杯させて頂きますのでこちらもお気軽にお問い合わせ下さい。



冷やかし的なのはさすがに勘弁ね。(ただ、今年は買えないけど「いつか本当に欲しい!」と思っている方であればもちろんOKですからね。大切なのはやっぱりマインドだと思ってる。)

お金はないので発送はメール便(ポスト投函)での発送となりますので到着までは数日頂きます。(クロネコにゃんこさんの配送料値上げもあって結構キツイのだ)



少しでもうちの革を知ってもらいことと、革の良さを感じてもらいたいということ。

革というその存在や価値を心の真ん中に置いてもらいたいということ。

俺が心から愛していて全部のマインドが詰まった革というものが皆さんにとってもより身近な存在で在って欲しいと願うこと。



そんな風に思いました。


質問などに合わせてぜひお気軽にお声がけください。

どうぞよろしく。




あ・・・また台風が来ています。

くれぐれも無理をせず、みなさん気をつけて。





Garage EDEN WEB STORE はこちらへどうぞ   >>>   WEB STORE






Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。