2017110601



* 2017_11_06_01

『 ジャムセッションコラボレートアイテムのご紹介。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " 最高の奴らとのコラボレーションアイテム(イエスタTシャツ) " 



 // 気がつけばもう1ヶ月前の出来事ですが・・・  // 




写真のデータを確認したりしていたらちょうど先月のことでした。

時間が経つのが年を追うごとに早く感じるのは本当に驚くことです・・・。




IMG_8684





IMG_8690



(Yellow Studs / Gt. 野村 良平)




最高にクールでカッコいいバンドであり、ここ数年ステージ衣装なども提供させて頂いている「 YELLOW STUDS 」(イエスタ)とのジャムセッションコラボレートTシャツがリリースされました。


Yellow Studs オフィシャルの WEB SITE でも販売して頂いております。



>>>  Yellow Studs オフィシャル WEB SITE (ライブ情報などはこちらに載っていますよ)
 


>>>  Yellow Studs オフィシャルオンライン物販サイト
(Tシャツはこちらのページに掲載してくれています)






IMG_9558





IMG_9560





IMG_9565





IMG_9570





IMG_9606





IMG_9619





IMG_9627





IMG_9633





IMG_9634





IMG_9642





IMG_9646





IMG_9690





IMG_9702





IMG_9706





グラフィックのデザインはイメージソース(デザインの外枠)を俺とイエスタの面々とで練り上げて、それを Thee OLD CIRCUS などもプリントデザインを担当してくれている「 BLACK ORDER 」氏が手がけてくれて完成度の高いプリントデザインになりました。

さらにデザインに関して言えば、このバックプリントのデザインはバンド名でもある『YELLOW』=「黄色」の『STUDS』=「スタッズ(鋲)」に由来した「黄色のスタッズ」をリアルに打ち込んだようなプリントデザイン。

通常使われているプリントの版(型のようなもの)では表現が難しい為、プリント職人がこのBLACK ORDER氏のデザインをプリント用にグラフィック上でさらに修正手直しをしてくれて、通常の版よりももっと目の細かいメッシュの型を用意してくれてプリントを施しています。

薄いイエローのプリントを一度載せた上から次に濃い目のイエローのプリントをまた載せる。

一見すると分からないけれど、二度プリントを精密に施すことで本当に立体的なプリントに仕上げてくれている。



「いわゆるありきたりなバンドTシャツではなく、それ以上のモノを作りたい」



そうイエスタのメンバーが言ってくれたモノをみんなですり合わせて形にしていったモノ。




うちのFAMILYの中でも「イエスタのオフィシャルのサイトで買いました〜」と連絡をもらったりしていて嬉しい。(しかも2枚買いしたとのこと!)




当店 Garage EDEN でも遅ればせながら販売させて頂いております。



>>>   Yellow Studs コラボレーション Tシャツ
 
003_72_YEST     Name 「 Yellow Studs  Collaborations PRINT_TEE 」
 
南三陸縫製 40/2ダブルヤーン ハーフスリーブ " Yellow Studs " コラボレート プリントTシャツ
 
Price // 6,000 yen  (5,555 yen)

C-100




ちょうど1ヶ月前にこのTシャツの受け取りに店に遊びに来てくれた時の話は彼らのブログでも掲載してくれていますのでよかったら見てみてね。


イエスタブログ   >>>   「お急ぎブログ」(2015.10/5)






IMG_8701




ラストの写真は Tシャツをフィッティングしてくれている良平さん(ギター)の格好を写真におさめるボーカルの太一さん。

そしてそれを静かに眺める植田さん(ベース)。


いつも遊びに来てくれると話自体が面白くて、テーブルを囲み、コーヒーを飲みながらみんなでダラダラと喋る。

音楽のこと、ライブのこと、これからのこと。

想いとか。




「最高にカッコいい音楽を生み出している連中」



「人間としてカッコいい奴ら」




だから『一緒に』なにかが出来ることは嬉しくて仕方がない。

俺としてはかなり珍しい付き合い。

その理由は単純で、俺自身がこの人たちの音楽に心の底から惚れているからだ。
カッコいい奴らのカッコいい唄と世界に交われること。
本当にありがたいことだと思っている。



まずは彼らの唄を聴いてくれ。

惚れたのであれば、よかったらTシャツも買ってね。



「ヤモリ」










Garage EDEN WEB STORE はこちらへどうぞ   >>>   WEB STORE






Text by.

THEE OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。