2018031201


* 2018_03_12_01

『 3/12という8年目の始まりの今日という日を大切に想います。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " あと1日想いを込めて書く / 今日がまた「始まりの日」だと思うから(だからこそ「いつも通り」のことも含めて) 



 // 8年目の始まりの日 // 
 


昨日は 3/11 というある意味では節目を刻む日。

テレビでもラジオでもインターネットでも「あの日」のことを取り上げる。

あの日の前日 3/10 は「なにもなかった日」

3/11 は「その日」

であるならば、今日という 3/12 は「始まりの日」


もちろん当日や当事者にとってはあの瞬間が悲しみの始まり。
今は7年という月日が流れた中で、みんな昨日が区切りの日となっているだろう。
であれば、やっぱり今日という日は昨日にまた終わりを告げて歩き出す最初の日のように思う。
同時に昨日は丸7年、今日からは8年目が「始まる」のだから。


俺はそんな風に3/10から3/11、そして3/12のこの3日間をそう思うようになった。


昨日だけが想われて、今日という日が忘れ去られていくのはやっぱりどこか寂しいと思うし、昨日も書いたけど「寄り添う」ということはその日だけのことではなく、日々の中で少しづつでも良いから想いを常に寄せていくことがチカラになると考える。


誰かが亡くなった。

誰かが生まれた。

悲しみも喜びのお祝いも多くは「その日」だけ。

それではやっぱり寂しいと思うんだ。


死者を忘れないこと、忘れ続けないことは愛情を持ち続けることに似ているから。


例えば結婚をしてお祝いがあって、愛を誓ってさ。

それは「その日だけ」の誓いではないでしょ?



なんとなく、そんな気がしています。 



今日からも続ける自分自身の勝手なミッションとして、旅も想いも続けていこうと俺は思っています。




 // 具体的な「想うこと」について // 




じゃぁ、なにが出来るのか?

俺は俺なりに勝手に現地に行ってあれこれしてます。

勝手に行った旅の中で出逢ったおかあさんたちと「仕事」を通じて想いを寄せています。

これまた俺は勝手に言います。

みんなが出来ること。



それは「今の自分自身を精一杯楽しんで生きること(生かされること)」に尽きます。



俺自身もそう。

俺が外に出たくないいくつかの理由の1つに外に出ると否応なく耳に入ってくる愚痴があります。
それ自体が悪いとは別に思わないけど、あまり気分が良くないから聞きたくない。
愚痴る暇があれば、愚痴らない為のこと(例えば一般に言えば努力とか)をしている方が俺は好きだ。

もちろん愚痴を吐き出すことがなにかの発散(いわゆるストレス?)の為に必要だと言う人もいる。

その為の週末の時間、週末のお酒、とか。

胸張ってそれが楽しいってんなら別に良いけど、そう思っている人ってどれくらいいるのかな。



「こんな自分じゃ」とか「どうせ自分は」みたいなことって多い。



ハッキリ言えばそれは俺だってもちろん思う。(どちらかと言えばそれは元々強く思う側)

思うからこそ「こんな自分でも」って姿をせめてこんな仕事をしているから見せて居たいと思ってやっている。



「いつ死んでも後悔なし!」ってくらいに毎日、毎時間、毎分生きれる人ってどれほどいるのか。
そう在りたいといつも思っているけど、俺もまだ全然だ。
でも少しでもそうなりたいと思うし、そう思うと焦る。
時間の猶予は決まっているからね。焦る。

焦る焦る。

もっと楽しまなきゃ、もっと楽しませたい、もっとあれもやりたい、やってみたい。もっともっと・・・連鎖のように続く。


同時に思うのはそれがずっと続くのだとすれば、悔いはずっと残るものでもあってその悔いがまた原動力にもなるかな、とかさ。




「悲しいな」って想う、その先へ行きたい(生きたい)と想い願う。

「悲しみの向こう側も楽しめるように」




俺なりの全力で。




IMG_4094





IMG_4095





IMG_4096





IMG_4097





IMG_4098





そんな俺は俺なりの今日の楽しみ方はやっぱり全力で仕事をすること。

それに尽きます。

だって最高に楽しいから。

苦しみも全部ひっくるめて誰よりも楽しみたいと思っています。




ちゃんと紹介する前にすでに結構な完売率になってきているパンツです。

今の御時世だもんで、やっぱり「ストレート」タイプの方が正直売れ行きは良いです。



・・・俺は・・・


迷わず・・・



このアンクルフレアのタイプを選びましたけどね。(笑)


>>>

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

8190 Old Name 「 Rust High Way 」

特殊立体FAKスパイラルアンクルフレアパンツ

Price // 32,400 yen ( 30,000 )

C - 95 Pu - 5

Finish // ONE WASH FINISH

Color // Size 

DUST BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 



上の写真はまずはエンジニアブーツにブーツインしたスタイルで。

この下に貼る写真を見てもらえば分かると思うけどフレアの幅(広さ)は極端に広くないので、ブーツインにしても生地の溜まりが少ないので、スッと入って収まりもいい感じ。

ブーツインにする際にはもう1型のストレートでもこちらのフレアでもあまり印象に違いはないと思います。




IMG_4099





IMG_4100





IMG_4101





IMG_4102





IMG_4103





うーん・・・。

もはや完璧としか言えないくらいのブーツカット加減は自画自賛。(笑)


「アンクルフレア」と名付けていて「膝から一気に細くなっていて最後ブーツのヒール(踵)にキレイに流線型を持たせて被さるフレア」


表現するならば、全盛期の松坂のスライダーのように手元付近から圧倒的に曲がっていく感じ?・・・いやそれだとフレアのカーブがキツすぎか。。。(あ!カットボールのが近いか?打者の手元でバットの芯を外す感じ・・・いや、そもそも洋服を野球に例えるのがおかしいだろう!!!汗)



すでにサイズ0が完売していたので、着用はサイズ1にしてみましたが僅かなサイズアップで俺でもちょうど良いです。


>>>   ジョンくんのブログ(ジョンブロ)でサイズ違い穿きの解説をしていますのでぜひそちらもご覧の上参考にしてみて下さい。





少しだけ最初の想いの話に戻させて下さい。

俺にとっての始まりの日はこのくらいシンプルな方が良いと思って着てみました。

今の気分で1番自分自身がオススメ出来るパンツとまっさらな「ただの白シャツ」(もう数年着てるヤツだからシミだらけの汚れがあってそれがまた良い)



時代遅れだろうが、アナログだろうが、流行(自体を知らんけど)遅れだろうがそんなことは俺にはどうでもいい。

でっかいお金稼ぎがしたかったらこの道を歩いてきてはいないさ。(・・・まぁ、そんなこと自体にも歩き出したあとで気がついたことだけど)

でも、心から今のこの自分の仕事を愛してる。楽しんでる。



色んな嘘をついて、色んな誤魔化しをして生きていた。偶然にも命があった。

それが7年+今日を入れた1日前のあの日。

自分の中での全部がガラガラポンでひっくり返って、もう1度自分なりに生きると決めた。

今日の朝も体温計を測ったら(女子みたいに最近は毎日測ってみる)熱は35.4℃しかなかった。

たばこをやめることは出来そうにない(やめる意志がないから)けど、寄り添うにはもっと体を強くしないとダメだと思ったから、今はノンカフェインのコーヒーに変えた。コンビニコーヒーはやめる。可能な限りは1日1食をやめてお昼くらいは一口でもなにかを入れることに変えようと思う。
今の自分に出来ることはきっとそのくらいだから。(医者は苦手だもんで行かないけど)




自分が想う、心から想う「最高」にカッコいいと思う「モノ」。

それを作り続けて、それを伝え続けていくのが俺の今の仕事。

全力で、今日も目の前のことに向かって。

最高の1日を楽しんで。



大したことは言えないけど、「こんな俺でも」って思っています。

少しでもこれがまた誰かの想いに寄り添えたら嬉しいなと思います。





>>>   Garage EDEN WEB STORE はこちらへどうぞ





Text by.

Thee OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。