2018041201


* 2018_04_12_01

『  しばらくぶりです。こんなのはいつぶりだろう。  』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " この広く狭い世界の片隅にて / 今日からまた 



 // 空白のその先へ // 



この世界はとても広い。

同時にそれはとても狭い。


広い世界を狭くしているのは僕という自分自身の問題だと改めて思った数日間。


SNSであるとか、インターネットという目に見えない電波で繋がっている世界を一時的であるにせよ強制的に遮断して時間を過ごしてみた。


特段困ったこともないし、それで次がどうなることでもないけどただ少しの間そういった意味でココロヲ閉じて過ごす日々はある意味では新鮮なものでもあった。


僕は実態のある世界が好きだということも分かった気がする。

実態のあるモノを「僕の世界」の「繋ぎ目」として。

そしてそれを「目印」にして歩いていることを知った。



真っ暗闇の中で自分自身にだけ聞こえる声に耳を傾けながら歩くこと。



苦しさも含んだ楽しさが自分にとっての糧であり、歩みを進める原動力でもある。

なにかを悲壮的に考えること(それは批判的とはやや違うこと)が好きなことは、儚い夕暮れが好きであることだったりすることに似ているのかもしれない。



世界は広くて美しくて、それはちょっと僕には眩しすぎた。

サングラスなしではその1日を外で過ごすことは少し苦手なようだ。

全ての色彩をグレーの色を掛けてワントーン下げて世界を狭くすることでなんとかその世界を見ることが出来る。

それでいい。



しばらくぶりです。

また歩けるような気がする。

この先へ。

また、ゆっくりだけど1歩づつ。






Text by.

Thee OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。