2018082301


* 2018_08_23_01

『  こういう時の助っ人はいつもAIZAWAくん。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " 撤収作業も終盤です(もう腕も脚もボロボロです)Guest Mr.Aizawa 



 // 最後の最後のラストスパート // 




本当にLAST(RUST=錆)の時間です。

今日の夕方でほぼLABOにあったおおまかな荷物は新LABOと店のストックルームへと撤収致しました。

大きな難関だったのはLABOに設置していた大型のミシンなど。

その重量は半端ではなく(古いドイツ製のモデル)非力な俺とイタウ部長では歯が立たず・・・






IMG_1127





やってきてくれたのは古いファミリー(オールド・ファミリーの一族)である AIZAWA くん。

彼はそもそも今の Garage EDEN を作った際(ちょうど今から10年前)にも作業を手伝ってくれて、今度はLABOの撤収にも自分の仕事が終わったあとに駆けつけてくれた。

3人でなんとかミシンを持ち上げて、新LABOまで運び入れて全員汗ダクの状態。



その後冷蔵庫、洗濯機、プリンターその他などなど重い荷物を中心にあっという間に運び入れてくれた。




IMG_1129




LABOの最終引き渡しは来週の水曜日。

残りは壁面などの直し作業や細々とした荷物の運び入れ等々。

一時は完全にイタウ部長と「もう、これ間に合わねぇんじゃね!?」と半ば諦めかけていたのですが、なんとかどうにかなんとかなりそうな目処はついてきました。

一時的な荷物の保管場所としてバイクなどを置いているガレージはこの後見たくもない状態(俺とイタウの単車は当分の間眠ったままになる=バイクの手前に荷物が多すぎてとてもじゃないがバイクは当分出すことは不可能な状態)ですが、まぁとりあえずはLABOの撤収が優先なので致し方ない。


極限まで体を痛めつけた数日間とその手前の展示会などもあった約1ヶ月と少し。


体も精神も追い詰められた中での作業でしたけど、ようやく光が見えてきて少しホッとしています。


・・・


とは、言え新LABOに荷物を入れただけの状態なので今度はこっちのレイアウトなどを0から組み立てる作業が残っているので正確に言えばまた道の半ばと言ったところでしょうか。


あと、少し。


倒れない程度にがんばります。



Text by.

Thee OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。