_0_(縦写真)


* 2018_09_02_01

『  また次の始まりへ。 』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 




 " 節目の9月の始まり / Autumn & Winter START 



 // 終わりと始まりと // 




月が変わった。

毎年のことながら、その年の後半であることに今更ながら気がつく。

少し風が変わる時。

夜風は少しだけ涼しく感じる。

そうなるとやっぱり「これが1番好きな季節」だと感じるのだ。

少しだけ物悲しくて、少しだけなにか寂しくなる。

それが秋という季節だ。



自然と本を手に取りたくなる。ーもちろんそれは実用書ではなくて少し事情の込み入った小説などー





IMG_8427





IMG_8427 (1)





いくつかのセレクトブランドからの入荷や俺がデザインを手掛ける Thee OLD CIRCUS からの入荷も多い。おかげさまでいくつかのアイテムはすでに最後の1点などというのもあるし、SOLDになったアイテムも増えました。

昨日なんていう週末は遠方からの突然のFAMILYの来店もあって嬉しかった。

ビックリして、そして嬉しかった。



自分はなにを伝えよう。

俺は俺なりのモノの伝え方をしていきたいと思っている。

その為のこのブログのような気がしているから。



どんな目線とどんな写真とどんな文章を用いて。




IMG_8451





IMG_8451(1)





似た写真だけど、実は違う。

たった少し(それは「ひとつ」のアイテム)変えることでイメージやその世界は大きく変わる。

それが洋服が持っている魅力というものだと思うのだ。

(具体的にはインナーのアイテムを変えただけのこと)




またじっくりと。

自分なりの書き方、描き方(つまり俺が書(か)きたいことは描(えが)きたいということ)で。

ゆっくりと秋の風の中を歩くように。



Text by.

Thee OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。