_0_(縦写真)




「プライベートのスタイルからの一コマワンショット」




東京は暖かい日が続いていたけれど、ここ数日ようやく本来の気温くらいの日中となってきた。

ワクワクとするこの季節はやっぱり洋服が好きだと思わせてくれる。

単車での通勤のスタイルはこんな感じ。


・・・




IMG_4808





IMG_4809





IMG_4810





今年の春にリリースした4wayストレッチ(全方向へと伸びる特殊ストレッチ)のライトインナーで風の侵入を防ぐ。ナイロンの素材をベースにしたアイテムで、防水の機能も持った素材なので風や水分がアウターの隙間から侵入してくるのを防いでくれるので、薄い素材ながらしっかりとした防寒性がある。

もちろんインナーに着るニットウェア(カットソー)によって全体の暖かさを調整が出来るのでそれがまた良い。

着ているこのカラー以外にも少し在庫がまだあって、ショート丈で使い勝手も良いので近いうちに撮影をしなおして再リリースをしても良いかなぁと思っていたりもします。




IMG_4811





IMG_4812





IMG_4813





もちろんナイロンだけでは単車には乗れない。

寒くて死んじゃう。(笑)



バイクでの生活は気温と風との戦い。

気温が低くなると受ける風の冷気は倍々ゲームのように格段にあがってきて、身体の芯の部分まで冷やしてくるのでナイロンの上にはこういったレザーウェアを羽織るのがやっぱり良い。

ストイックで無機質なレザーウェアが俺は好きだ。



さっき上で書いたナイロンのインナーの良さは防寒性だけではない。

ナイロン特有の「滑りの良さ」があるためにこういった裏地が付いたレザーウェアのインナーに着たり、アウターの裏地の下に着ても「つるーん」と滑ってくれるので着用の際に身体全体の動きの可動域を広くすることが出来る。(同時にこのナイロン素材は全方向へと伸びるストレッチがあるのもさらにその効果を高めてもいる)

普通に歩いていてももちろんだし、単車に乗るような時にはどうしたって動きやすさは確保したいもの。動きやすさを優先してブカブカの服を着ることはスタイルとして好きではないから、タイトなままでも運動可動域が広いのは大きなメリットとアドバンテージにもなる。




IMG_4815





IMG_4816





でもでも、このレザー×ナイロンのレイヤードだけでももちろん今時期の朝晩はとてもじゃないけど寒いのでレザーの上からさらにもう1枚のナイロンを羽織る。

2枚のナイロンウェアでレザーをサンドイッチする手法。


上から着ているのは以前の Old GT のモデルアイテム。


かなりの無敵なスタイルです。
綿入りのアウターを着なくても今の寒さに耐えるにはこのくらいの「考え」が必要だと思う。


「格好つけてやせ我慢」


街歩きの場合では時々考えて使う想い。



・・・



でも、単車の場合にはそこに命が掛かってくるのでさすがに優先順位が変わる。(笑)




IMG_4817





IMG_4818





IMG_4819





最後の仕上げはベースボールキャップ。

ヘルメットの写真を撮り忘れてしまったけど、俺は普段から寒がりのくせに「半キャップ」と呼ばれるタイプのものしか被らない。(理由はバイクの音を直に聞いていたいから・・・)

半円型の半キャップの下にはいつもベースボールキャップは必須のアイテム。
それだとヘルメットを取った時にも格好がつくからね。


TPO(ティーピーオー). Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合。Opportunityと使われることもある)の頭文字をとって、「時と場所、場合に応じた方法・態度・服装等の使い分け」を意味する和製英語


あ!和製英語なのね。(知らんかった・・・)



洋服を楽しむには必須の心だと思う。

どんな格好でどんな格好の「つけかた」をするかはその人の生活スタイル(ライフスタイル)に紐付いていると思うからね。

自分は自分だけのオリジナルです。

2人として同じ人は存在しないから(ドッペルゲンガーを除いては)同じモノを着ても同じにはならない。

それがまた洋服の楽しいところだと思います。






Text by.

Thee OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      

INSTAGRAM
FACEBOOK


SNS関連もがんばって更新しております。画像をクリックすると各リンクへ飛びますので、良かったらご参加頂けると嬉しいです。