1




「 今日(1/2)と明日(2/2)に分けてオススメのスタイルを紹介 」



今日は久々(笑)ちゃんとスタイル提案をしようかと思う。
正確に言えば写真を編集していたら枚数が沢山になってしまったので、今日を 1/2 として明日が 2/2 で2日に分けて紹介しようと思いますのでお付き合い頂ければと思います。

ついでに今日の夜か明日の朝にはメルマガを配信しようと思っているので

>>>   まだメルマガの登録がお済みでない方はこちらへどうぞ


って感じです。
先日書いたばかりですが今回はまたちょっと12月らしいイベントの告知をメインにしたメルマガにしようと思っていますのでこれは読んで欲しいなと思っています。

さて、ではスタイル紹介いきます。

今回はこの2つのアイテムが主役です。




IMG_5481





IMG_5484




IMG_5039





IMG_5042





IMG_5053





IMG_5069





IMG_5072





IMG_5088





>>>   Thee old circus " 1973 " / 8380 / Lost Water / ストレッチメランジニット ルーズタートルネック [M GRAY]





IMG_5431





IMG_5433





IMG_5586





IMG_5587





IMG_5185





IMG_5591





IMG_5594





IMG_5280





>>>   Thee old circus " 1973 " / 8381 / Lost Star / ストレッチメランジニット ルーズタートルネックロングカーディガン [M BLUE]




東京もそうですが、暖冬だと言われていた今年の冬ですがそれでもここ最近は一気に気温が下がり始めました。気温の低下と同時にこれまた一気に店頭、通販共にご注文が増えたのがこの2つのアイテムです。「メランジュ」と呼ばれる複数の糸がミックスされてやや擦れた(入り混じったような)掠れ感のある素材のアイテムで、糸の素材としては「E=エステル」と「Pu=ポリウレタン」との混紡糸となっており、糸の表面を起毛させることでこの時期に相応しいウォーミーな暖かさを身体にもたらせてくれるアイテムとなっています。

基本的にはインナーの使用がオススメですが、ロング丈でフロントボタンのタイプは使いようによってはアウターの要素も持ち合わせていますのでそちらもまたのちほど紹介します。

まずはこの暖かいアイテムを使用してのリアルなインナー使いとしての提案。

今日はショートタイプのインナーを使います。




IMG_5485





IMG_5488





IMG_5489





IMG_5491





Outer Jacket   >>>   Thee old circus " 1973 " / 8310 / Beautiful Rust '' 30/16織りバックサテンストレッチ素材デフォルメ2つ ボタンジャケット [DUST BLACK]_SIZE_1


Pants   >>>   Thee old circus " 1973 " / 8310 / Closed Gap / 30/16織りバックサテンストレッチ素材デフォルメRot-9 (スリムストレートモデル) [DUST BLACK]_SIZE_1





ジャケットのセットアップのスタイルというのは当店では常に不変的なアイテム。

なにしろ揃えて着るだけで問答無用に「格好がつく」のだからある意味ではスタイリングなんて言葉が無用とも言えるコーディネート。

ただし、ジャケットというのは胸の部分にVゾーンが出来る前開きがある為にどうしても冬場には風の侵入もあって寒いという印象がある。

そういった時にもこのインナーはとても重宝するわけで、ネック部分から身体を暖めてくれるスタイルなので防寒性にも富んだインナーとして大きな役割と持つ。個別の紹介ページにもしっかりと書いていますが、首元にぴったりと吸い付くタートルネックは個人的にもあまり好きではなく(なぜかエロクールなセクシーさを感じることが出来ないから)この「やや隙間」を持ったネック具合がとても大切なディティールの1つ。

ルーズなネックという構造のインナーの上に上下でビシッと「キメた」セットアップというのはある意味でのドレスダウンの要素も含まれており、全体にカッチリしすぎずに崩したコーディネートとして活躍をしてくれると思います。




IMG_5494





IMG_5493





ただ、普段の生活が車がメインなどでしたらこれだけでも十分かもしれませんがこれだけのコーディネートだと真冬に「外」を歩くのはちょっとまだ寒いという方もいると思います。(俺は寒がりの冷え性なのでとてもこれでは無理です)


そんな方へ向けたさらなるスタイリングはこちら。




IMG_5455





Long Shirts   >>>   Thee old circus " 1973 " / 8320 / Quiet Voice / ディストーションハイネック ストレッチナイロンシャツ コート [DUST BLACK]_SIZE_1


ナイロンのシャツコートを着ます。






IMG_5460




さっきと同じジャケットです。




IMG_5463





ロングのナイロンシャツをインナーにその上からジャケットを羽織ります。

一般的にはロング丈のアイテムというは「外側に羽織る」という印象が多いと思いますが、今季の当店ではこのような感じで内側にロングのアイテムを着て、その上にアウターとしてインナーよりも着丈の短い設定のアイテムを着るのもオススメしています。

このコーディネートの理由は単純明快でナイロンという風を防ぐ効果(防風+この素材には防水の加工も入れています)をインナーに用いることで、ジャケットなどの防寒性に乏しいアイテムでも寒さを凌ぐことを想定しています。

1番下に着ている今日の主役であるメランジニットも決して厚手の素材ではありませんが、先に書いた通り糸の特性が持つ発熱性の防寒、その上に薄手のナイロンシャツ、そしてジャケット。
薄手の素材ながらもレイヤード(重ね着)をすることで真冬にも対応が出来るスタイリングが完成します。




IMG_5464





IMG_5465





IMG_5466





IMG_5467





IMG_5468





IMG_5469





IMG_5470




IMG_5472




IMG_5475







いかがでしょうか?

ジャケットのインナーとして、中に着たロングのシャツが大きくはみ出していますが特に違和感がなくむしろコーディネートのアイコンとして目を惹くディティールになっていると思います。




IMG_5473





IMG_5474





IMG_5477





そしてメランジュのカットソーは今回4色という当店にしては珍しい豊富なカラーリングを用意しました。黒はベーシックにムードのある全体を作りたい時の着用にオススメですが、他のM.GRAY、M.BLUE、M.VIOLETの色目はどれもモノトーンやダークトーンのカラーのアウターが多い当店の中で一際目を惹く色目だと思います。

もちろん活用方法としては「差し色」ですので、胸元、裾口、そして袖のレイヤードとコーディネートの中に映える色目を選んで頂くと全体のスタイルの中でそこだけが一気に色の違いが生まれてスタイルにメリハリが生まれます。



いかがでしたでしょうか?



正直例年よりも防寒アイテムの動きが遅かったので店を運営している側の僕らとしてはちょっとビビっていたのですが、気温が下がると一気に問い合わせなども増えてきたので一安心(笑)。

一部のアイテムはすでにカラーやサイズで完売にもなっていますが、ぜひご検討頂ければと思っています。気になることがあればぜひお気軽にご相談下さい。


明日は同素材のロングカーディガンタイプを使ってのスタイル紹介を続けますのでぜひそちらも読んで貰えたら嬉しいです。

くれぐれも・・・

今日の夜か明日の朝にはメルマガを配信しようと思っているので

>>>   まだメルマガの登録がお済みでない方はこちらへどうぞ







Text by.

Thee OLD CIRCUS & Garage EDEN / ウラノタカヒロ (Urano Takahiro)


                                      

「オートクチュール接客」=『Garage EDEN』

// ブーツカットにエンジニアブーツ、それにあとはただの白シャツ // それがうちのスタイル

Thee OLD CIRCUS(ジ・オールド・サーカス)& Old GT(オールド・ジーティー)
+ incarnation(インカネーション form ITALY.)

                                      

* 営業に関して詳しくは こちら 又は HP内説明 をご覧下さい。


* 来店予約、御意見や感想、質問などはお気軽にこちらからどうぞ>>> CONTACT

メルマガの配信を行っております。 >>>  Garage EDEN メルマガ(登録、解除も簡単です)

* お問い合わせの際に一部のメールアドレスの方への返信が届いていないという不具合が出ております。迷惑メール等のフィルターによって届かないケースもあるようなので、メール後24時間以内に返信がない場合は大変お手数ですが再度メールを頂くかお電話にてお問い合わせをお願い致します。頂いたメールには必ず返信するようにしております。

                                      

「 Garage EDEN 公式 LINE 」を作りました

▼▼▼ (画像をクリックして頂くとスマホの場合はそのまま自動で登録出来ます。PCでご覧の方はQRコードが出ますのでそれをスマートフォンでパシャりとやるといいらしいです)

1 2

商品に関することやその他なんでもぜひお気軽にご利用下さい。インカネーションやThee OLD CIRCUS - 9 - などオープンプライスの商品の値段などのお問い合わせにも便利ですし、予約営業日の当日予約などタイムリーなご質問への対応が可能となっております。


グループトークと違いあくまで1対1での個別トーク対応(JBウラノ又ジョンが対応します)となりますので、ご質問の内容や個人のIDなどは周囲の方には分からないようになっておりますのでどうぞご安心下さい。

                                      

INSTAGRAM
FACEBOOK


SNS関連もがんばって更新しております。画像をクリックすると各リンクへ飛びますので、良かったらご参加頂けると嬉しいです。